083-281-1000

〒750-1143 山口県下関市小月駅前1-2-43

下関市の小児科|アレルギー、小児喘息、アトピー性皮膚炎、予防接種

トップページ医師の紹介当院のご案内診療案内交通案内
携帯・パソコンから順番予約が出来ます

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

トップページ»  お知らせ

お知らせ

日曜祝日当番医について

期日:平成31年3月31日(日)
診療時間:9:00~12:00 14:00~18:00  ただし、急患については12:00~14:00においても診療いたします。
受付方法:パソコン・携帯による受付はしておりません。窓口受付のみとなります。

平成31年ゴールデンウィーク中の診療について

平成31年4月30日(火)、5月2日(木)の両休日は通常通りの診療時間で診療させていただきます(Web受付可)。
なお、5月6日(月)は日曜祝日当番医です(Web受付不可)。

4月27日(土) 診療時間は通常通り
4月28日(日) 休診
4月29日(月) 休診
4月30日(火) 診療時間は通常通り
5月1日(水) 休診
5月2日(木) 診療時間は通常通り(午前のみ)
5月3日(金) 休診
5月4日(土) 休診
5月5日(日) 休診
5月6日(月) 日曜祝日当番医

 

不活化ポリオワクチン、三種混合ワクチンの就学前追加接種について

日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュールが2018年8月に改訂され、不活化ポリオワクチン、三種混合ワクチンの就学前追加接種の推奨(任意接種)が加わりました。

  標準的接種年齢 日本小児科学会の考え方
任意接種 不活化ポリオワクチン
学童期以降のポリオ予防目的
5才以上7歳未満 ポリオに対する抗体価が減衰する前に就学前の接種を推奨
三種混合ワクチン
学童期以降の百日咳予防目的
5才以上7歳未満
四種混合ワクチンI期追加接種より6か月以上あける
就学前児の百日咳抗体価が低下していることを受けて、就学前の追加接種を推奨
11~12歳 百日咳の予防を目的に、二種混合ワクチンの代わりに三種混合ワクチンを接種してもよい

詳細をお知りになりたい方は、不活化ポリオワクチン5回目接種啓発リーフレット(年長児)「入学前の三種混合ワクチンの推奨について」-Know VPD!をご覧ください。

スポットビジョンスクリーナーについて

当クリニックでは、お子様の目の問題を早期に発見するために、スポットビジョンスクリーナーを導入しました。強い近視や遠視、乱視等の屈折異常や、屈折の左右差、斜視などの視機能の問題を見つけ出す検査機器です。これらの問題は遅くとも6歳までに治療を開始し、視機能の発達が止まる8歳位まで治療を継続すれば、改善する可能性が高いと言われています。1秒で両眼の検査をすることができるため、お子様に大きな負担はかかりません。まずは、当クリニックの3歳児健診に導入しますが、お子様の目に不安がある方はご相談ください。

ページトップ